千葉県釣りの旅

房総釣り場の紹介

2018.3.18 片貝セイゴシーズン終わりか

 日曜日、潮回りがセイゴ釣りにとってベストだったので、河川でのセイゴが終了したのか確認しに片貝に行ってきました。5時半到着。やや濁っていましたが、問題なさそうです。釣り座をセッティングして、車の中で大相撲を見ながら暗くなるのを待ちます。午後6時過ぎ、暗くなったので釣りを開始します。仕掛けを落とすといきなりセイゴがヒット。連続で5匹掛かりました。わずか15分の間です。一瞬、今日は爆釣かと期待しました。ところが、この後、アタリがまったく来ません。そこで、少し離れた所に仕掛けを落としすと根掛かりしたような感じがあり、慎重に引き上げてみるとなんと40センチのフッコサイズです。しかし、アタリはこの後、皆無。7時20分、早くも一の宮川へ移動を決意します。午後8時カモメ橋に到着。橋の上にはだれもいませんでした。早速、竿を出しますが、アタリはわずか3回のみ。すべて途中でバレてしまいました。今度は夷隅川へ向かう予定だったのですが、TBSのドラマ99.9を見たかったのでUターンして片貝へ戻ります。(夷隅橋以南電波が入りにくいので。)九十九里橋に戻って数分間だけ竿を出しますがアタリなく終了。車の中でドラマを見ながら帰りました。このドラマは松潤と鶴瓶との対決が見ものなのですが、結末が面白いところは、さすがTBSの日曜ドラマ。ところで釣果の方はフッコ1匹、セイゴ5匹、今一の結果。この結果をどう見るかですが、シーズンが終わったのか、単に橋の下にはベイトがいないのか結論が出せません。例年、数はそれほどでもありませんが、3月いっぱいまでセイゴは釣れ続けます。ただ今年はベイトになるウナギの稚魚が少ないこともあってもう爆釣はないと思われます。今度は夷隅川へ調査に行ってきたいと思います。

明るいうちに到着して、暗くなるのを待ちます。
DSCF3326.jpg
護岸工事は終わったのですが、今度はガス管工事が始まりました。
DSCF3327.jpg
仕掛けを落としたらいきなり来ました。
DSCF3328.jpg
2投目もヒット。
DSCF3329.jpg
3連続です。
DSCF3330.jpg
今日は爆釣と思いきや5匹を上げたところでアタリがありません。
DSCF3331.jpg
アタリが無くなってしばらくするとフッコサイズがヒット。
DSCF3332.jpg
大きい割には痩せています。この後、アタリが全くなくなって一の宮へ移動。
DSCF3333.jpg
午後8時。一の宮のカモメ橋で30分ほど竿を出しましたが、一匹も釣れませんでした。アタリはあったのですがバレてしまいました。
DSCF3334.jpg
今回の釣果:フッコ1匹 セイゴ5匹
DSCF3337.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/03/20(火) 09:56:44|
  2. 釣り
  3. | コメント:0
<<2018.4.12 久しぶりの釣行 | ホーム | 2018.3.14 久しぶりの小湊釣行へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

千葉県釣りの旅

Author:千葉県釣りの旅
最近釣りを始めたけれども、全く釣れないという人に、すこしでも参考になればと、ブログを始めました。釣れる釣りを目指して頑張りますのでよろしくお願いします。

 佐倉市在住、出身は横浜、釣り歴35年。未だに初心者のような釣りをしています。

最新記事

釣果報告

週末の釣果やお得な情報があったらコメントから送っていただくとありがたいです。また、質問、意見等もOKです。コメントは記事の最後の拍手をクリックして送れます。

最新コメント

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

潮見表