千葉県釣りの旅

房総釣り場の紹介

2018.3.14 久しぶりの小湊釣行へ

 しばらく体調が悪かったことから釣行しませんでしたが、ようやく釣りに行ける体調に戻りました。先週はなんと糖尿、眼科、歯科の3つの病院に行く羽目になりました。現在でも、まだ完全ではないのですが、気温が急に上がってきたので、夜釣りも可能になりました。 セイゴは今一なので、行けば必ず釣れる小湊へ夜釣りに行くことにしました。半日の仕事から帰って、すぐに小湊へ向かいます。準備は前日済ませていたので着替えだけ。昼食を食べている時間がもったいないので、パンを食べながらの運転です。午後3時40分小湊到着。白灯堤防を見るといつもと比べて人が少ないです。双眼鏡で覗くと、この時間帯なのに釣れていません。そこで、駐車料金が無料になるまで赤灯の堤防に移動しました。(夜釣りなので)赤灯の堤防は一人しかいませんでしたが、好ポイントはバケツが並んでいて場所取りされていました。そこで並んだバケツの隣に急いで釣り座を作ります。釣りを開始しますが、全くアタリがありません。5時半、ようやく最初のアジがヒット。しかし小さいです。対岸の白灯の堤防を見るとほとんど釣れていません。 その後、バケツの主の釣り師たちが来てのべ竿でアジを釣りはじめ、いい形のアジが上がりますが、長くは続きませんでした。こちらは小アジがぽつぽつ釣れていましたが、タナを思い切って深くするとようやく形のいいのが釣れ始めました。午後7時には釣れなくなり、後は我慢の釣りになります。夜釣りに期待していたのですが、30分に1匹の激シブ状態。9時半、終了の予定でしたが、釣果が少なかったので翌日の朝に期待することにしました。仮眠して午前3時から釣り再開。 最初、白灯堤防に移動を考えましたが、面倒くさくなってここにとどまることにしました。しかし、これが誤算で地合いが始まったのが5時くらいから。あっという間に地合が終わりわずか5匹釣れただけで終わりました。ただ刺身にできる大きさだったのが救いです。今回の釣果はアジ大中小あわせて48匹でした。今回も近所からの要望があってすべて進呈しました。

今日は赤灯堤防です。
DSCF3313.jpg
地合いになってからようやく釣れ始めました。
DSCF3314.jpg
釣り座は堤防外側。
DSCF3315.jpg
先端に人はいません。
DSCF3316.jpg
粘りますが、忘れたころにアタリが来ます。
DSCF3317.jpg
ポイントが悪いのか、全体的に渋いのかアタリが少ないです。
DSCF3318.jpg
形は悪くありません。
DSCF3319.jpg
昨日と比べ濁りが少ないです。
DSCF3320.jpg
向かいの白灯は相変わらず満杯。しかしあまり釣れていません。
DSCF3321.jpg
帰りに浜行川を見てきましたが、地合が終わったのか釣れていませんでした。
DSCF3322.jpg
今回の釣果:アジ48匹。
DSCF3324.jpg
この日は全体に釣れていないので良しとします。
DSCF3325.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/03/15(木) 17:31:25|
  2. 釣り
  3. | コメント:0
<<2018.3.18 片貝セイゴシーズン終わりか | ホーム | 2018.3.3/4 最高の条件で最低の釣果>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

千葉県釣りの旅

Author:千葉県釣りの旅
最近釣りを始めたけれども、全く釣れないという人に、すこしでも参考になればと、ブログを始めました。釣れる釣りを目指して頑張りますのでよろしくお願いします。

 佐倉市在住、出身は横浜、釣り歴35年。未だに初心者のような釣りをしています。

最新記事

釣果報告

週末の釣果やお得な情報があったらコメントから送っていただくとありがたいです。また、質問、意見等もOKです。コメントは記事の最後の拍手をクリックして送れます。

最新コメント

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

潮見表