千葉県釣りの旅

房総釣り場の紹介

2018.12.8 夷隅川へ行くもリベンジならず。

 いよいよ本格的な寒波が来るといわれる中、夜の気温が一ケタ台に突入するとの予報がある中、8日の夜はまだぎりぎりの10度。これは行かなければと急きょ準備します。出発は午後3時半。エサは前回余ったものを使うことにし、足りなかったら近くの釣侍で購入することにしました。夷隅川への到着は午後5時。日が短くなったのかもう真っ暗です。今日は一番手でゆったりと竿を出します。アタリはありませんが、これはいつものこと。6時近くになれば群れは来るはずなのでゆっくり時間をつぶすように夕食を車の中でとります。するといつの間にか一人の釣り師が来て釣りをはじめます。ヒットポイントを取られたくなかったので、すぐに釣りを再開します。午後6時ようやく最初のセイゴがヒットします。今日も濁りが濃いのでとても渋く、アタリがあってもなかなかヒットしません。7時くらいからようやく連続でヒットするようになり、途中40センチフッコクラスがヒットしました。8時を過ぎるとアタリがなくなり、江東橋に回りますが、アタリなく帰宅しました。釣果はセイゴ11匹。フッコクラスが1匹釣れたので満足でした。 帰り、フィギュアの紀平梨花選手が優勝したことを車のテレビで知り、久しぶりにうれしかったです。三原、宮原も完璧に近い演技でしたが、欠点の少ない紀平の演技は無敵ザギトワらロシア勢を超えた力を見せつけました。まさに日本の女子フィギュア界が大きく変わった一日でした。これからは紀平・山下の4回転メンバーが中心に動いていくと思われます。
最初にきたセイゴ
DSCF5434.jpg
40センチクラスのセイゴ
DSCF5433.jpg
今回の釣果:気温は高く風もなく釣りやすかったのですが、濁りが強く、11匹の貧果。
DSCF5435.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/12/09(日) 10:39:46|
  2. 釣り
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

千葉県釣りの旅

Author:千葉県釣りの旅
最近釣りを始めたけれども、全く釣れないという人に、すこしでも参考になればと、ブログを始めました。釣れる釣りを目指して頑張りますのでよろしくお願いします。

 佐倉市在住、出身は横浜、釣り歴35年。未だに初心者のような釣りをしています。

最新記事

釣果報告

週末の釣果やお得な情報があったらコメントから送っていただくとありがたいです。また、質問、意見等もOKです。コメントは記事の最後の拍手をクリックして送れます。

最新コメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

潮見表