千葉県釣りの旅

房総釣り場の紹介

2018.9.17 再び夷隅川へ

 前回、雨合羽を忘れて雨の中、寒さに耐えきれず途中でリタイヤ。今回も予報では雨模様でしたが、万全の準備をして出発しました。場所はもちろん夷隅川。フッコサイズに近いセイゴが釣れるので当分はここの常連になるかもしれません。前回と同じように明るいうちに到着。場所取りをして車の中で暗くなるのを待ちます。稀勢の里の相撲が気になって車の中のテレビを見ていましたが、電波状態が悪く途中で音だけになってしまいました。やはりフルセグのテレビでないとだめです。前回は寒いくらい気温でしたが、この日は蒸し暑く、やたら虫がいて車の中にも入ってきます。午後6時になってようやく橋の上の電灯が点きはじめ釣りを開始します。釣り場にはだれもいません。今回もフカセとぶっ込みの二刀流で勝負です。いきなりフカセ竿に小型のセイゴがきて幸先良いスタートです。ところが後が続きません。しばらくしてようやく大きなあたりが来ます。35センチクラスのセイゴがヒットしました。慎重に上げます。フッコクラスではないのですが、あばれて上げるのにやたら苦労しました。6.3メートルの玉網でも届かない釣り場なので一気に上げるしかありません。この後、すぐに再び35センチクラスがヒット。そして置き竿にも強烈な当たりです。こちらは上げられなくて宙ぶらりんになっている時に外れて落ちてしまいました。おそらく大きいセイゴの群れが入ってきたと思われます。その後、20~25センチのセイゴがぽつぽつと上がってきますが、予報通り雨が降ってきました。しばらくすると雨が豪雨になって釣りどころでなくなりました。最後に大きなアタリがありましたが、バレてしまいここで終了。釣果は大きなセイゴ2匹、小さなセイゴ9匹でした。

この日は湿度が高く蒸し暑いです。
DSCF3475.jpg
やや濁りがありますがゴミはほとんどありません。
DSCF3476.jpg
最初にきた小さなセイゴ。
DSCF3477.jpg
35センチのセイゴがヒット。
DSCF3478.jpg
再び35センチ級がヒット。
DSCF3479.jpg
ぽつぽつ小型が来ます。
DSCF3480.jpg
20センチクラスがほとんどです。
DSCF3481.jpg
雨が降ってきました。
DSCF3482.jpg
合羽を着て続けます。
DSCF3483.jpg
だんだん雨が激しくなってきます。
DSCF3484.jpg
今回の釣果:35センチ級2匹、20センチクラス9匹。
DSCF3486.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/09/19(水) 11:04:57|
  2. 釣り
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

千葉県釣りの旅

Author:千葉県釣りの旅
最近釣りを始めたけれども、全く釣れないという人に、すこしでも参考になればと、ブログを始めました。釣れる釣りを目指して頑張りますのでよろしくお願いします。

 佐倉市在住、出身は横浜、釣り歴35年。未だに初心者のような釣りをしています。

最新記事

釣果報告

週末の釣果やお得な情報があったらコメントから送っていただくとありがたいです。また、質問、意見等もOKです。コメントは記事の最後の拍手をクリックして送れます。

最新コメント

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

潮見表