千葉県釣りの旅

房総釣り場の紹介

※釣りのアイテム(EV車)

 ホンダがようやく海外でEVカーを販売するとのニュースが入ってきました。すでに日産から電気自動車リーフの改良型Eプラスが発売。62kwhのリチュウム電池を搭載して航続距離(wtc)を570キロに伸ばし、いよいよ電気自動車の実用化の時代に入ったといえます。しかし、販売価格は400万円を超えることから、手の届く一部の人の車でしかないので関心がありませんでした。そこで、釣りで使うセカンドカーとして中古のEVカーを検討してみることにしました。日本で販売されたEVカーは三菱のアイミーブ(軽自動車)と日産のリーフ。それ以外は販売台数が極端に少ないので省略します。まず、三菱のアイミーブですが駆動電池が16kwhと10.5kwhの2種類あり、10.5kwhの方は航続距離が100キロ。16kwhは160キロと航続距離は長いのですが、10.5kwhのほうは東芝製で耐久性があると言われています。ただ、これはカタログ値で、実際は冬の夜などは半分行けばいいといわれています。年式が古くなれば、さらに充電量が減り航続距離が減ります。10.5kwhでは話にならないので、16kwhで考えてみました。16kwhで航続距離が80キロと仮定して釣行に使うとするならば、自宅から最も近い釣り場は片貝。片貝までは約30キロ、往復で60キロなので、この釣り場が限界といえます。80キロから60キロを引いて20キロの余りがありますが、途中で蓮沼へ移動すると限界を超えて、途中で充電を余儀なくされます。外房方面は24時間使える急速充電ポイントが少なく、また、一回の充電に約500円ほど掛かるので決して経済的ではありません。そこで、もう一つのEV車日産リーフを考えました。金額的に安価な初期の中古リーフ。タイプがバッテリー容量24kwh、30kwhと2タイプありますが、24kwhはかなり値段が落ちて買い得といえます。30kwhも手が届く値段になっているのですが、セカンドカーとして使うのでここでは棚に上げておきます。24kwhのリーフは航続距離、購入金額、充電費用等でもっともベストといえます。24kwhの実航続距離はカタログ値240キロの半分の120キロ。120キロあれば夷隅川も余裕で行って帰ってこれます。ただし、勝浦や鴨川は往復は無理で、充電が一回は必ず必要になります。日産リーフの場合、専用の充電ポイントが多く、月額2000円の充電し放題というサービスもあるので、この辺は問題ないと思われます。これで24kwhのリーフが最もリーズナブルといえるのですが、ここで問題が出てきます。24khバッテリーは前期型と中期後期型があり前期型のものは冷却システムの関係で劣化するのが早いといわれているのです。従ってこのバッテリーを使っている中古車は値段が暴落しているそうです。そうすると、中期型以降のリーフがベストで、カーセンサーやグーネットで調べると50万円以上になります。現時点、リーフの駆動用バッテリーの交換費用が約50万円。これが30万円くらいだと最安値の中古リーフでも十分、利用価値が出てくるのですが。もし、セカンドカーとしてリーフの中古を買うならば中期型の最も安いタイプ(平成24年11月以降)がベストといえるでしょう。私自身はEVカーの購入を検討しましたが、釣行に使うにはまだまだ難しいと考えました。実際、将来的に、リーフのEプラスの中古が大幅に値段が下がるのを待った方がいいと考えています。それまでは、とりあえずハイブリッドカーでやっていくしかないのかと思います。結論として、私の自宅は釣り場まで30キロなので、EVカーもありなのですが、釣り場から遠い釣り師にとっては新型リーフしか選択がないので、金額的に余裕がない限りは無理なので、中古で値段が下がるのを待つしかありません。

アイミーブ
11111.jpg

中期リーフ
11112.jpg

新型リーフ Eプラス
11113.jpg

スポンサーサイト
  1. 2019/02/11(月) 11:22:03|
  2. 釣り
  3. | コメント:3
次のページ

プロフィール

千葉県釣りの旅

Author:千葉県釣りの旅
最近釣りを始めたけれども、全く釣れないという人に、すこしでも参考になればと、ブログを始めました。釣れる釣りを目指して頑張りますのでよろしくお願いします。

 佐倉市在住、出身は横浜、釣り歴35年。未だに初心者のような釣りをしています。

最新記事

釣果報告

週末の釣果やお得な情報があったらコメントから送っていただくとありがたいです。また、質問、意見等もOKです。コメントは記事の最後の拍手をクリックして送れます。

最新コメント

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

潮見表