千葉県釣りの旅

房総釣り場の紹介

2018.7.21 久しぶりの釣行は外房イシモチ釣り

 炎天が続く今年の夏。 夜も熱帯夜で虫が湧き釣りどころではありません。そんな中、唯一快適な釣りができるのは早朝のイシモチ釣り。旭市の海岸は朝のうちは気温が低く釣りには最適です。午前2時に起床、急いで準備して午前2時半には出発。目的地は勝手知ったる井戸野浜。Tランドの左先端は私のお気に入りのベストポイント。 ところが、まだ暗い中、到着してみるとすでにポイントには釣り師が数人入っています。まだ午前4時なのに皆さん早いなと感じました。そこで、すぐに今泉浜へ移動。野手浜もあったのですが、土曜日のこのポイントは早朝からサーファーが多く釣りになりません。隣にある今泉の浜はサーファーが少ないので釣り人にとっては穴場といえます。実際、着いてみると釣り人一人しかいませんでした。さっそく、準備して竿を出します。するといきなりアタリが来ます。慎重にリールを巻くと小ぶりのイシモチ。その後、コンスタントにアタリがあり久しぶりにイシモチのアタリを堪能しました。ただ、サイズがいまいちだったのですが、一匹だけ良形のイシモチが釣れました。途中、仕掛けが岩場に引掛かったりして魚が外れたり、岩の隙間に釣った魚が落ちたりして3匹とりそこないましたが、全部で17匹ゲットできました。これからサイズアップしてくると思われるので楽しみです。午前8時、エサがなくなって終了。私にとってしばらくはこのイシモチ釣りがメインになると思われます。
今泉の堤防 午前4時半です。
 DSCF3417.jpg
まだ薄暗いです。
DSCF3418.jpg
少し霧が出ています。
DSCF3419.jpg
岩場は滑りやすいので、スパイクブーツが必要です。
DSCF3420.jpg
一投目にきたイシモチ。
DSCF3416.jpg
すぐにきたイシモチ。
DSCF3421.jpg
コンスタントにアタリがあります。
DSCF3422.jpg
久しぶりのアタリに満足。
DSCF3423.jpg
少し形が良くなりました。
DSCF3424.jpg
これはちびイシモチ。
DSCF3425.jpg
飽きないほどにきます。
DSCF3426.jpg
これは良形です。
DSCF3427.jpg
これは小さい。
DSCF3428.jpg
一荷で来ました。
DSCF3429.jpg
まだまだ続きます。
DSCF3430.jpg
ポイントは波と波の間。
DSCF3431.jpg
泡ができる場所がポイントになります。
DSCF3432.jpg
今回の釣果:イシモチ17匹。
DSCF3433.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/07/23(月) 06:15:54|
  2. 釣り
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

千葉県釣りの旅

Author:千葉県釣りの旅
最近釣りを始めたけれども、全く釣れないという人に、すこしでも参考になればと、ブログを始めました。釣れる釣りを目指して頑張りますのでよろしくお願いします。

 佐倉市在住、出身は横浜、釣り歴35年。未だに初心者のような釣りをしています。

最新記事

釣果報告

週末の釣果やお得な情報があったらコメントから送っていただくとありがたいです。また、質問、意見等もOKです。コメントは記事の最後の拍手をクリックして送れます。

最新コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

潮見表